日々是好日

ボーダーコリー「黎風」と「月音」飼い主「はく」の日常。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

つれづれに

今日のN○K「プロフェッショナル」は救急医だった。

あたくす、実は救急が好きだ。(ドラマの影響とかじゃないでっせ)
こういう番組を見るとモチベーションが上がる(笑)

おっしゃー、オレもやるぜ~。頑張るぜ~。って(何を?^^;)

あたしが前職になるって決めたのは柳田邦夫さんの「ガン回廊の朝」という本を見て、前職の存在を知り、自分もそういう仕事がしたくて進学したのだ。

ので、今でも市川平三郎先生は尊敬する人ですねん。
って、誰?って言われそうですが。

入りはガンだったけど、仕事をするうち救急に興味を持つようになった。
だから、今でも救急は好きなのだ。

なのに、何で今は介護なんてやってんのかしらね~~~(^^;
ま、挫折したんだな。結局。

助けたい命を助けられない。どんなにいい写真を撮ろうと努力しても、助からない命。
結局、自分のやってる仕事の意味って無いんじゃないか?って思ってしまったから。

病院実習中に、数日前に撮影に来てた患者さんが、解剖実習の時に目の前に横たわっていたショックって・・・。すげーよ(爆)

だけど、今の仕事に前職になるために学んだ事は役立っています(笑)
解剖学とか生理学とかね。介護の学校ではそんなに深く学ばないからさ。

その後、何で救急の看護師になろうと思わなかったかって、そりゃー注射が大嫌いだから(爆)


だけど、介護の仕事は長くできる仕事じゃないもんなー。
体力が無いと無理&腰が痛い。腰痛持ち本当に多い。
そろそろ、先の事を考えて動かないとダメかもなー。

| はく | 2009-09-08 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>