日々是好日

ボーダーコリー「黎風」と「月音」飼い主「はく」の日常。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

DNA検査

今日は曇り。

坊主のCEAの検査をお願いした「カホテクノ」さん。
久々にサイトを見たら、動物病院用のページしかなかったんだけど、もう一般の飼い主からの検査依頼は受けてないの???

と思っていたらば、某ブログさんでその話題を発見。
んで、バイオス医科学研究所さんを知った。

グレーコリー症候群 (Gray Collie Syndrome) のDNA検査もやってるみたいっすよ。
岐阜大でしか受けれないんだと思っておったのに。

何か、沢山のDNA検査できる疾患名があって・・・かなーり複雑な心境(^^;
だって、そんだけ遺伝疾患があるって事なんだよ。


坊主もリーさんもCHDです。坊主の同胎兄弟の亜蓮君はCHDとパテラ(両側)を発症しています。
コリーアイのキャリアでもあります。

この現状をどう考えたらいいんでしょうね。
亜蓮君はとってもとっても頑張っています。飼い主さんもものすごく努力されています。
本当に頭の下がる思いですし、亜蓮君の痛みを思うと胸が張り裂けそうです。

もちろん、我が家のアホ犬も痛いデスって言われると、とても辛いし、あの歩き方とかびっことか見ると寿命が縮みます(爆)

この前、某獣医と話している中で、CHDの検査(OFA、JAHD、Penn-Hip etc)を「繁殖に供する為の検査」と表現されましたが、それは違う!と言いたい。(実際はそーでもだ)

っていうか、繁殖するから検査するではなく、繁殖しなくても検査する事が普通になって欲しいと思う。
だってさ、DNA検査できない以上、同胎、両親、血縁関係のある犬すべての情報を見なければ、本当にCHDの可能性なんて分からないと思う。

両親だけ検査して、両親がクリアでした。だからその子犬には遺伝性のCHDは生まれません。って言い切る事はできないと思うのです。じゃ、検査の意味は何だよ?って事にもなるのだけれど。

あ~、またうだうだしちゃったわ~(爆)
でも、やっぱ考えちゃうんだよね~。




| その他 | 2008-10-07 | comments:4 | EDIT | TOP↑

COMMENT

NoTitle

そうそう。カホテクノ、なくなっちゃったでしょ。
バイオス研究所よりちょっと値段が安かったのよね。
ちなみに今、岐阜大では、グレーコリーの
検査はしてません。(コストの関係から)

で、カホテクノ無くなった理由はなに?
あ、いいづらかったらメールにて♪♪

| yubi | 2008/10/08 15:47 | URL | >> EDIT

NoTitle

そーなんだぁ、岐阜大ではやってないのね。
ってことは研究の検体は十分に集まったからってこと?

ん~、カホテクノ無くなった理由。
そこまでは、あたしには分かりませんにょ~。
何でだろうね???

| はく@管理人 | 2008/10/08 20:06 | URL | >> EDIT

DNA検査

そうなのか~
最近そっち方面すっかり疎くなってるなぁ

DNA検査ははっきり言って現状ではもうからないというか採算とれるかどうかだと思うなぁ
今やってるところが末永くやってくれるといいですねぇ

| タロママ | 2008/10/09 11:56 | URL | >> EDIT

NoTitle

やっぱり、そっちなんでしょうねぇ>採算

カホテクノさんも獣医さんからの依頼の検査であればやっているので、全く無くなった訳ではないのですよ。

検査機関が無くなったら困るので頑張って欲しいです。

| はく@管理人 | 2008/10/09 19:02 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>