日々是好日

ボーダーコリー「黎風」と「月音」飼い主「はく」の日常。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | EDIT | TOP↑

む~ん

今日は晴れ。

リーさん、年イチの健康診断の為、病院へ。
生化でGPTが258でエコー施行。
胆嚢に何かあり(説明を受けたが、ハッキリ「コレ」とは言われなかった)服薬開始。

石とか泥砂状の石(固いやつ)、のう胞ではなさそう。なんだろ?このモヤモヤっとしたものは?

おそらく薬が効いても、リーさんの肝臓系の値が正常値になることは無いと思うのだな。
子犬の頃から高い数値で移行してきているので。

ただ、この胆嚢の中身は気になりますな。

2ヵ月後、再検。


=メモ=
処方薬:ウルデストン錠(100mg)東和薬品株式会社(ジェネリック医薬品)

http://di.towayakuhin.co.jp/towa5/product?ID=6253

動物用医薬品等DBには記載なし、副作用報告データーもなし。


本犬はいたって通常通り、落ち着き無く元気いっぱいです(^^;
問題は・・・体重が増えていたってことだよ。何で???

やっぱり、ババ犬になるとあっちゃこっちゃ不具合が出てくるのだろうねぇ。
いつまでも元気でいてくれよ~とは思うのだが、諭吉さんがどーんと飛んでいくと懐が痛いねぇ。

ま、脂肪肝ですって言われなかっただけいっか(爆)

| リーフ&つきね | 2010-11-25 | comments:0 | EDIT | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。